トミカ博2024東京楽しむための周り方や注意点をご紹介!

※アフィリエイト広告を利用しています

お出かけ

トミカ博2024in東京を楽しみにしている方、とても多いと思います!そこで、トミカ博2023の状況や体験レポを通して、トミカ博を思いっきり楽しむための方法と注意点をご紹介したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

トミカ博2024inTOKYO基本情報

基本情報は【速報!】トミカ博2024 東京開催地は有明で決定!チケット情報の疑問解決!でご紹介しているのでこちらの記事をご覧ください。

トミカ博2023混雑状況とオススメの入場時間

アトラクションを全て満喫したい方は、初回の9時30分入場がオススメ!

日時指定で何時のチケットを購入するか悩んでいる方は、何個アトラクションをするのかで決めると良いと思います。トミカ博では所要時間2時間ほどを推奨していますが、2時間では全てを楽しむことはできません。朝一番の時間が人が少なく、唯一次の入場間隔が10時〜と30分の猶予があるので、朝イチ入場をオススメします。この時間以降は、常に人が増えるだけで減るのは、最終入場時間位からです。

アトラクション全て行った場合の所要時間(ワンオペの場合)

初回入場で、アトラクションを7個行い展示内容を閲覧して買い物をした場合の所要時間約4.5時間でした。大人2人いれば、アトラクションを分担して並んだり、並んでいる間にトイレに行きたくなっても抜けなくてすみますが、ワンオペで連れていくと、トイレで列を抜けて並び直さないといけなくなることもあります。

アトラクション1〜2個程度で平気な方には午後入場がオススメ

プラレール博でもそうですが、最終入場時間くらいから展示コーナーの人やアトラクションを並ぶ人も減ってきます。特にアトラクションコーナーは、終わる30分前に人気がすごくあるもの以外は15分以下の待ち列になることが多いです。アトラクションの数が少なめでよければ、午後の方が快適に過ごせるでしょう。

アトラクションについて詳しく知りたい方は
トミカ博2024東京アトラクション攻略レポをご覧ください

展示コーナーは後回しにしよう!

巨大なトミカタウンの展開は、見ていてとても楽しいですね!トミカビーム付のチケットを購入した方は、ジオラマの中でトミカビームを当てると仕掛けが作動箇所があるので、ますます展示も楽しめます♪しかし、トミカ博で一番混雑するのは、『アトラクションコーナー』です!先に狙っているアトラクションを終えてから、展示を楽しみましょう。

注意点!

  • 再入場ができないので気をつけよう!
  • 食事できる場所なく、買う場所もないので注意しよう!
  • 大人1人で子どもを連れていくと時間がかかるのは覚悟しよう!
  • イベント限定品や数量限定品を狙っている場合は事前に買い物を済ませておこう!
  • トミカビーム付・ディスカバリーガレージ券は事前に購入しておこう!キャンセルすると完売時は再度購入できないので注意しよう!
再入場ができないので気をつけよう

トミカ博2023では、再入場不可でした。一度外に出た後に戻ることができないので、全て楽しんでから退場しましょう。

食事できる場所がないので気をつけよう

トミカ博の会場では、飲食コーナーがありませんでした。エントランスに自動販売機はありますが、トミカ博入場前なので途中で購入することはできません。事前に飲み物や軽食は準備しておきましょう!買う場所がないと記載しましたが、トミカ関連のお菓子は、マーケットにて購入することができます。小分けお菓子を持参した方が、待ち時間に子供に与えられるので、オススメです。

もし連れて行ける大人がいれば、大人2人以上がおすすめ

人気アトラクションは待ち時間1時間にもなるものがあります。大人2人いれば、1人並んでその間に展示を見ることや、他の待ち時間が少ないアトラクションで遊んでから合流することができます。その他にもトイレに連れていく際、待ち列から抜けずに済むので人手があれば2人以上で連れていくのがオススメです。(パパが仕事の場合は、お友達親子を誘う等)

イベント限定品・数量限定品は売り切れることがあるので早めに購入しよう

午前入場で売り切れることはないと思いますが、トミカはコレクターの方もたくさんいらっしゃるのでお子さんのお目当てがある場合は、事前に購入しておくのがオススメです。トミカはサイズ的にも買って邪魔になるものではないので、買っておきましょう。

トミカビーム付・ディスカバリーガレージ券は事前に購入しておこう

チケットの種類が選べますが、『トミカビーム付チケット』『ディスカバリーガレージ参加券』は恐らく当日にはもう残っておらず購入することはできません!参加予定がある方は、事前にチケットを購入しておきましょう。参加券や『トミカビーム付に日時指定券』を購入する場合は、例えばチケット前日夕方までキャンセルできますが、より都合が良い時間に買い直そうという場合、もう買い戻すことができないのでよく注意してから行ってください。

まとめ

東京で開催されるのは年1回の『トミカ博』悔いを残すことなく、当日思いっきり楽しんでもらうための参考になれば嬉しいです。待ち時間が長く疲れてしまうこともあるので、ぜひ【トミカ博東京2024】子供も大人も楽しむためのグッズをご紹介します!も併せてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました