東京サマーランドに赤ちゃん・幼児連れで行く場合の場所取り攻略法

※アフィリエイト広告を利用しています

お出かけ

東京サマーランドに3歳児を連れて遊びに行った経験をもとに、赤ちゃん・幼児連れで遊びに行く場合の場所取りおすすめ場所について、わかりやすくご紹介したいと思います。ぜひサマーランドに行く際、参考になると嬉しいです。

赤ちゃん幼児連れのおすすめ場所

フルーツアイランド前

こちらのフルーツアイランドの横にある休憩スペースが、赤ちゃん・幼児連れにオススメです。未就学児は波のプールだと水深が深いのでこちらのプールで過ごすことが大半になります。

午前中に場所を取るのがおすすめ

こちらは土日に訪れた際の休憩所の利用状況です。12時ごろには僅かとなっていましたが、ほとんど埋まっていて、満席に近い状態になっていました。

フルーツアイランド前がおすすめな理由

  1. 未就学児専用エリアや水深が浅いプールへ行きやすい
  2. 屋外プールへの出入り口も近く軽食コーナーも近くにある
  3. ロッカーがすぐ近くにあり、荷物の出し入れがしやすい
⒈未就学児優先エリアや水深が浅いプールへ行きやすい

フルーツアイランドは4歳以下優先のエリアになっています。
こちらのエリアではまだ歩けずお座りしか出来ない赤ちゃんも楽しめるコーナーになっており、赤ちゃんや幼児が一番楽しめるコーナーです!詳細は【東京サマーランド】幼児・赤ちゃん子連れ家族におすすめプールご紹介に載せているのでぜひ併せてご覧ください。
3歳〜小学生くらいの子が楽しめるアスレチックコーナーへもフルーツアイランドを抜けて行けるのでとても利便性がよく休憩しやすい場所になのでとてもオススメの場所です。

⒉屋外プールへの出入り口も近く、軽食コーナも近くにあります

フルーツアイランド休憩所の近くには、ポテトやアイスの軽食が購入できる売店と、そのすぐ隣には屋外プールや遊園地へ行ける通路があります。
屋外プールの移動や遊園地への移動もしやすいので、すぐに行き来することが出来ます。

⒊ロッカーが休憩所の範囲内にあり、荷物の出し入れがしやすい

子連れは何かと荷物が多くなりますよね。フルーツアイランド前にはロッカーがあります。貴重品や、予備で持ってきたものなどはロッカーに閉まっておいて、必要になったらすぐ取り出すことが出来ます。

まとめ

東京サマーランドに行く際、どこの場所を取るのが良いかな?と初めて行く際はとても悩みました。赤ちゃんや未就学児で連れの場合は「フルーツアイランド前休憩所」がとても利便性がよくオススメの場所となっています。周りも赤ちゃんや幼児連れ家族の方が多いので、ベビーカーやワゴンも置いておきやすいです。この記事が、これからサマーランドに行く方の参考になると嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事はこちら
子連れ東京サマーランドデビュー!実際に必要だった持ち物・注意点レポ
プールのお出かけにあった方が良い持ち物おすすめ5選!をご紹介!
【東京サマーランド】赤ちゃん連れおむつ替えの場所は?子連れ注意点まとめ
【東京サマーランド】幼児・赤ちゃん子連れ家族におすすめプールご紹介
東京サマーランド子連れの持ち物は?必需品ってある?
妊娠中おしゃれ水着どこで売ってる?代用品は?水陸両用ある?オススメ7選!
アイススラリーのミキサーなしでも簡単な作り方と効果や飲むタイミングをご紹介!

タイトルとURLをコピーしました