コストコ『ウォーターテーブル』の脚が取れない?1番簡単な収納方法は!?

※アフィリエイト広告を利用しています

出産・育児

夏休みに向けて、コストコのウォーターテーブルの購入を検討される方も多いのではないでしょうか?しかし、ウォーターテーブルの口コミでよく見かけるのが『脚が取れない』『収納しにくい』といったものになります。せっかく楽しく遊ぶために買ったのに、遊んだ後の片付けがネックになるのは困りますよね。そこで、この記事では、ウォーターテーブルのデメリット部分を解消する方法をご紹介したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

ウォーターテーブルの脚を外す方法

コストコのウォーターテーブルの脚を外す方法としてよく見かけるのは

  • 接続の出っ張り部分(つめ)を削る
  • マスキングテープを巻く
  • 力づくで引っ張る
  • タオルを

です。ててゴンはマスキングテープを最初に試しましたが、全然外れませんでした。結果、壊れそうなほどの音がしてビクビクしながら力で引っ張って外すことになりました。

【解決法】子供がいる家庭ならほとんど持っているガーゼ

こちら、1歳ごろになるまでどの家庭でも使っているのではないでしょうか。ミルク吐いた時に拭いたり、お顔拭いたり、沐浴の時などにも大活躍のガーゼ。こちらを脚の爪部分に挟むと簡単に外すことができます。遊んでいる時、何かついたらさっと手を拭くことも出来て、しまう時にも洗うとすぐに乾いて耐久性も毎回使用していますが問題ありません。子供が大きくなるとともに使用する機会も無くなっていたので、再活用できてよかったです。

ウォーターテーブル収納方法は!?

ウォーターテーブルの収納方法は、IKEAの『DIMPA』がオススメです。
65×22×65cmにピッタリ収まります。持ち運びする際も取っ手が付いていて運びやすく、収納する際もチャックの口がしっかり開くので片付けやすくなっています。我が家では翌日も天気が良い時は、ダイソーのタイヤカバーや、ブルーシートで覆って出したままにしていますが、雨予報の時はこちらに収納しています。中身をしっかり汚れから守ってくれてとても安心して使用できます。


さいごに

ウォーターテーブルは1歳〜長く遊ぶことができます。ウォーターテーブルの付属品だけでも楽しく遊べますが、釣りのおもちゃを購入してお魚浮かべて釣ったり、ジュース屋さんしたり色々な遊び方ができるので、ぜひ暑い夏をおうちの水遊びで乗り切りましょう!

こちらが脚の取り外しと収納方法ご紹介したタイプのウォーターテーブルです♪


こちらは元から脚の取り外しができる最新版です♪


ウォーターテーブル以外のもっとコンパクトな水遊びグッズを検討されている方はボーネルンド『アクアプレイ』と『ウォーターテーブル』どっちがおすすめの水遊び!?もぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました